レディー

収入の安定の為に

貯金箱

補償を受ける事が出来ます

家賃保証とは、その賃貸住宅の借主から保証料を受け取る事によって、もし万が一借主が家賃を滞納したとしても、その代わりに払ってもらう事が出来るものです。現在ではその業務に関わっている業者も多数存在しており、マンション経営、アパート経営をする上では切っても切り離せない関係となっています。またマンスリーマンションなどでもこのサービスを利用し、安定した収入を得る事が出来るようになっています。勿論、家賃保証と言っても全ての家賃を業者側が肩代わりし、借主の方は何も払わなくても良いと言う訳ではありません。実際には肩代わりした分は後から家賃保証会社の方がしっかりと借主から回収する事になり、その状況によっては退去と言う事になる場合も有ります。家賃保証会社は家賃に関する面倒な回収作業等を軽減する目的で利用する事が出来る会社となっています。

不動産管理で安定した収入

不動産管理をする場合、実際には安定した収入を期待して行う事になりますが、方法によっては期待していた額が回収できない場合も出て来ます。その点、家賃保証を利用する事が出来れば、もし万が一借り主側が家賃を滞納してしまったとしても、貸主の方は家賃保証会社から払ってもらう事が出来ます。つまり、借主の状況が何であれ、安定した収入を得る事が出来るようになる、という仕組みです。勿論滞納した分の家賃自体は大家が回収するのではなく、家賃保証会社が借主の方に請求する事になります。したがって、家賃の回収と言う面倒な手間を省き、スムーズに不動産経営をして収入を得たいと考えている時にも、十分利用価値が高いサービスとなっています。